スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
マスクをして早く風邪を治そう!
もうかれこれ2週間ほど、風邪が治りません

熱はないのですが、のどの痛みとせきがなかなか治らなくて、
苦戦中です

のどの痛みには乾燥が大敵ということで、
当分は乾燥対策のために、マスクを着用することにしました

保湿効果を考えると、立体型のマスクがいいのかな?と思うのですが、
小柄なわたしは自他共に認める小顔さんなので、果たして
合うサイズのものがあるのかな~と心配していたら・・

こんなのがありました
超立体マスク 風邪用 やや小さめサイズ





これが見事にぴったりでした

なんでも、小学校の中・高学年をモデルに設計しているとかで、
鼻から耳までの長さが普通サイズに比べて2cmも
小さくなっているんだそうです

最近はマスクを着用する人が多いせいか、マスクのサイズも
豊富になっているみたいです


これからの季節にはこちらも活躍しそうですね↓
超立体マスク 花粉用 やや小さめ






スポンサーサイト

テーマ:花粉症対策 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2008/02/24 00:08 】
いろいろ | コメント(0)
「エルモのUSBひざ掛け」で温まろう!
冬は冷え性でお悩みの方にはつらい季節ですが、
最近は、冬だけでなく夏でもクーラーによる身体の冷えに
悩まされている方は多いようです

身体を冷やすのはよくない、温めた方がいいということは
わかっていても、なかなか対策が難しい・・

そんな冷え性の方のための強い味方を発見↓
冷え性改善・対策商品の専門店「Hot Store」



なんと、身体を温めるグッズの専門店なのです
やはり冷え性で悩む方は想像以上に多いんですね
そして、身体が冷えることの弊害が認識されるようになってきたことの
あらわれかもしれませんね

数ある「身体をあたためるグッズ」の中から
わたしが気になっている商品はこちら↓

エルモのUSBひざ掛け




パソコンのUSBポートに差し込むだけで、ホッカイロのように
ほんわかとあたたかくなるひざ掛けです

冬のデスクワークは本当に足元が冷えます
オフィスではデスクのそばに電源コンセントがない場合も多いので、
USBで使えるのがうれしいですね

いつものひざ掛けでは物足りない方におすすめです

テーマ:冷え性 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/02 17:59 】
いろいろ | コメント(0)
「あんぽっか」で温まろう!
早いもので、もう12月になりました
今年は例年より暖かいといわれていますが、それでもさすがに
12月になると寒いですね~

冬は、冷え性で極度の寒がりのわたしにはつらい季節です
寒さ対策は欠かせません!

わたしの場合は、たくさん着ても背中が寒くてたまらないことが多いので、
背中を温められる方法があればいいな~と思っていたところ、
こんなアイテムを見つけました

「あんぽっか」↓




電子レンジで温めるだけで、穏やかなあたたかさが持続するので、
手軽に体を温めることができるのだそうです

この「あんぽっか」という名前の由来は、
「罨法(あんぽう)」という治療法(患部に温熱の刺激を与えて炎症や
疼通などを除去する治療法のこと)と「ぽかぽか」を掛け合わせた造語で、
あたたかく気持ちがいい様子をイメージしているのだとか。

冷えが体によくないことはなんとなく知っていましたが、
体を温めると免疫力も上がるそうなので、
今年の冬は体を温めて、乗り切りたいと思います~

この「あんぽっか」の原材料は「黄土」なので、
体の芯から温まりそうですね~

特に、背中の冷えが気になるわたしはこちらのタイプがいいかも
「あんぽっか肩タイプ」↓




もっと「あんぽっか」を知りたい方はこちら


テーマ:冷え性 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

【2007/12/02 17:00 】
いろいろ | コメント(0)
「チタン」の力で腱鞘炎を治そう!
腱鞘炎がなかなかよくならないので、何かいい方法はないかな~と
思っていたところ、「チタンブレスで腱鞘炎の痛みがなくなった!」
という記事を発見
それも、いろいろなブログで同じようなことが書かれているようなのです

みなさんおすすめの商品は、どうやらこちらのもの↓
ファイテン「RAKUWAブレス」


やっぱり、「チタン」といえば、ファイテンなんですね~

どうして「チタン」が注目されているかというと、
「チタン」には体のイオンバランスを整える作用があって、
それによって、血流がよくなり、新陳代謝を促進させるので、
肩こりの解消、疲労回復、痛みの緩和、安眠等の効果が期待できるのだそうです
スポーツ選手がよく身に着けているのを見ますが、
安眠の効果まであるなんてびっくり

そうか「チタン」か~
これは早速、手に入れたい

と思ったのですが、よく考えたら、家には膝を痛めたときに使った
チタンテープがありました
それに、チタンは合う人、合わない人がいて、
効果が出る人と出ない人と分かれるらしいので、
まずはチタンテープで様子をみることにしました。

「チタンテープ」はこちら↓


とりあえず、手首にチタンテープを貼ること数日・・

続きを読む
【2007/07/16 18:49 】
いろいろ | コメント(0)
腱鞘炎を治そう!
あ~ん、左手首が腱鞘炎になってしまいました

元々は1年ほど前に右手首が腱鞘炎になって、
まだ完治していないのに今度は左手首が・・

右手首のときは、仕事が忙しくなって、マウスを使いすぎたのが
原因でした。それで、その右手をかばうために、なるべく
マウスは使わずにキーボードで作業をしていたのですが、
今度はそれが原因で左手も痛くなってしまったみたいです

かなり痛くなってきたので、とりあえず整形外科へ

診断は予想通りの腱鞘炎
「なるべく安静にしてくださいね」と言われても・・
とにかく早く痛みがなくなる方法を教えてほしいのに~
とりあえず湿布を処方されて、様子をみてくださいとのことでした。

仕方ないので、まずは正攻法で挑むことに
やってみたのは・・

①湿布を貼る
まずは、病院で言われたとおりに湿布を貼ってみました。
ところが、皮膚の弱いわたしには湿布がかなりひりひりします
その上、貼っている間はひりひりして感覚がマヒしているので、
痛みはあまり感じないのですが、とった後、痛みが増してくるような・・
そして、湿布を貼っていた部分が赤くなってしまいました

②薬を塗る
以前に、膝を痛めたときに使った塗り薬を塗ってみました。
病院でもらったもの、市販のもの、両方使ってみました。

20070701223648.jpg

こちらが病院でもらったもの


こちらが市販のもの

病院の方は塗ったときに、一瞬痛みがやわらぐ気がするのですが、
長続きはしない感じです

市販の方は塗ったときに、湿布のようにすう~っとします。
それで、効いている感じがするのですが、後になって痛みが増してくるような・・
かぶれない分、湿布よりはよさそうですが・・。

③とにかく冷やす
腱鞘炎は炎症をおこしているのだから、冷やした方がいい
という話をきいて、保冷剤を使って冷やしてみました。

冷やしている間はとりあえず感覚がマヒしてか、
痛みがやわらぐ気がします(というか、冷たくてマヒしているだけかも・・
そして、こちらは冷やした後も副作用?などはなさそうです

というわけで、この中では一番原始的な「冷やす」という方法が
なんとなくいい気がします
とはいっても、なかなかよくならないので、また違う方法も
チャレンジしてみようと思います!
あ~早くよくならないかな~
【2007/07/01 22:58 】
いろいろ | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。